写真提供:n.CH Ent


俳優キム・レウォンと女優シン・セギョンの共演で注目を集めるKBS2TVの新水木ドラマ「黒騎士(BLACK KNIGHT)」(脚本:キム・イニョン、演出:ハン・サンウ、制作:n.CH Ent)の新たな予告編が公開されている中、制作側がそのビハインドカットを22日、公開した。


「黒騎士」は愛する女性のために危険な運命に立ち向かう一人の男の純愛ストーリーを描く作品。同日、韓国のNAVERのTV CASTを通じて予告編第3弾が公開され、ビハインドカットではレトロでかすかな雰囲気を醸し出すビジュアルになっている。


今作でキム・レウォンは若手ビジネスマンのムン・スホ役を、シン・セギョンは旅行会社のスタッフのチョン・ヘラ役にそれぞれ扮する。自分には厳しいが恋をする時は純情派になるスホが、いつも明るい性格のヘラと出会うことで、2人の間にどのようなストーリーが描かれるのか期待が集まる。


「黒騎士」は、「優しくない女たち」「赤道の男」「太陽の女」などを手がけたキム・イニョン脚本家と、繊細で感覚的な演出が好評のハン・サンウ監督が再び意気投合するドラマ。
12月6日、韓国のKBS2TVチャンネルにて初回放送を迎える。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10