©YG ENTERTAINMENT


©YG ENTERTAINMENT


©YG ENTERTAINMENT


©YG ENTERTAINMENT


©YG ENTERTAINMENT


©YG ENTERTAINMENT


BLACKPINKの初となるリアリティ番組「ブルピンハウス」の撮影現場をキャッチしたティザーが、電撃公開された。


YGエンターテインメントは23日、公式ブログ(www.yg-life.com)に4人のメンバーの魅力あふれる姿とともに「ブルピンハウス」に引っ越しをする姿を公開した。


最近流行っている吹き替えアプリのコンセプトで制作されたティザー映像は、JENNIE & JISOO ver.となっており、JISOO(ジス)とJENNIE(ジェニー)が可愛らしい吹き替え演技を披露する。一方LISA(リサ)、ROSÉ(ロゼ)もいたずらな面をみせつつ、さらにそれぞれの個性が見られる私服ファッションを披露して視線を集める。最後にJISOOは「BLINK、待っててね」とファンに声をかけ、「ブルピンハウス」への期待をよりいっそう高める。


YGが7年ぶりに送り出すガールズグループとして16年8月、メジャーデビューを果たしたBLACKPINKは、“史上初”という数々の新記録とともにデビュー曲を大ヒットさせながら、同年音楽祭の新人賞を総なめにした。これまで発表した楽曲の中、「WHISTLE」「BOOMBAYAH」「PLAYING WITH FIRE」「AS IF IT’S YOUR LAST」のミュージックビデオは、YouTubeで億台の再生回数を記録し、米ビルボードや世界18か国のiTunesのアルバムチャートの首位を飾るなど、デビュー1年で世界的に人気を博す怪物新人となった。


そんなBLACKPINKが初めて挑戦するリアリティ「ブルピンハウス」では、ステージでみせた“ガールクラッシュ”な面ではなく、これまでみたことのないBLACKPINKの新たな魅力を披露する予定。

番組はソウルの若者の街、弘大(ホンデ)に設けられた「ブルピンハウス」にて、100日間の休みを送るコンセプトで制作。映像美と豪華なフォーマットで多彩な見どころをお届けする。
オンエアは12月。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10