©Label SJ


SUPER JUNIORの最新フルアルバム「PLAY」のPAUSE Ver.が11月28日、発売することが決定した。


テープ、CDなどの再生を止めるという意味の「PAUSE」は、音楽を再生する意味を込めた 8thフルアルバム「PLAY」の延長盤として、既存の10曲にSUPER JUNIORのボーカルユニット SUPER JUNIOR-K.R.Y.の新曲が加わった。
穏やかなピアノ演奏が際立つ K.R.Y.の新曲「愛、燃やす(Shadowless)」は、愛する女性とのお別れ後に感じる恋しさを淡いな感情で表現する歌詞と、キュヒョン、リョウク、イェソンのボーカルが作り出す絶妙なハーモニーで、冬を迎えたオーディエンスに感動を与える正統バラード曲となっている。
同曲は「PLAY」のPAUSE Ver.だけに収録されたCD Onlyのトラックとしてコレクションの価値を高めており、本日24日より韓国の各音楽サイトにて予約受付を開始する。


一方、SUPER JUNIORは、12月15日~17日の3日間にわたり、ソウルの蚕室室内体育館にて2年半ぶりとなるワールドツアーの開幕公演「SUPER SHOW7」を開催する。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10