ヒョンビン主演の映画「クン」が6日連続で韓国映画興行成績1位を獲得した。


ヒョンビン主演の映画「クン」が6日連続で韓国映画興行成績1位を獲得した。


韓国映画振興委員会によると、「クン」は27日、15万9903人の観客を動員し、興行成績1位を記録した。22日の公開以降これまでの累積動員観客数は184万9247人。
映画「クン」は稀代の詐欺師を捕まるために集また“クン”(詐欺師の意)たちの物語を描いた犯罪ストーリー。ヒョンビンをはじめ、ユ・ジテ、ペ・ソンウ、パク・ソンウン、ナナ(AFTERSCHOOL)など超豪華キャストで企画段階から映画ファンの関心を集めた。


「クン」の興行成功について韓国のマスコミは、「ハイウッド大作『ジャスティス・リーグ』の不振、ライバル作の不在などから長期興行への期待感が高まっている」と分析している。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10