写真:KBS


RAIN(ピ)の単独カムバックショー「2017 RAIN is BACK」が、ついにベールを脱ぐ。


12月3日(日)、韓国の地上波KBS2TVにて夜10時40分からスタートする「2017 RAIN is BACK」は、デビュー15周年を迎え、前作からおよそ3年11カ月ぶりにカムバックしたRAINの人生を振り返る特集番組だ。


90分編成になっており、RAINの人間味あふれる姿とともにニューアルバム「MY LIFE 愛」のタイトル曲や収録曲、これまでのヒット曲を披露するレジェンド級のステージが繰り広げられる。
特に今回の特番では、自分の新人時代のように夢を持って挑戦するアイドルリブーティングプロジェクト「THE UNI+」(ザ・ユニット)の後輩らとコラボレーションが決定。先輩と後輩が一つになる意味深いステージが披露される予定だ。


特に、今回の公演は「2004年 KBS歌謡大賞」でRAINが大賞を受賞していた場所であるKBSホールにてカムバックショーの収録を行ない、RAINにとっても感無量な気持ちにさせる特別なステージだったという。


今回の特番では、当時RAINのプロデューサーだったJYPのパク・ジニョンがビデオレターで登場。2人のヒストリーが公開されることで、感動のシーンが見られる予定。
また、RAINの親友で俳優イ・シオンのサプライズをはじめ、チャン・ドンゴン、ソン・スンホン、イ・ボムス、キム・ジェウクなど、プライベートで親交の深い人気俳優たちも登場し、“人間RAIN”の秘密(?)を暴露するという。


デビュー15周年を迎えたRAINのカムバックショー「2017 RAIN is BACK」は、12月3日(日)韓国KBS2TVにて夜10時40分放送。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10