© STUDIO DRAGON CORPORATION


韓国主要アワードで総計15冠を獲得し、韓国ドラマ史上、空前の大ブームを巻き起こした超話題作「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」の日本語吹き替えキャストを発表!


神の力によって不滅の命を生きる男“トッケビ”(コン・ユ)に、韓国ドラマ「風の国」のムヒュル役(ソン・イルグク)や、アニメ「テニスの王子様」跡部景吾役、「ユーリ!!! on ICE」ヴィクトル・ニキフォロフ役で知られ、声優ファンから絶大な支持を集める諏訪部順一をキャスティング。先に公開された予告編のナレーションも担当していたことから、その“声”がSNS上で話題となった。


また、“トッケビの花嫁”ウンタク(キム・ゴウン)に松本沙羅、死神(イ・ドンウク)に濱野大輝。今回の発表に伴い、各キャストからは「収録中、何度涙を流したことか! オシャレでエンタテインメント性の高いドラマ。心からオススメです!」(諏訪部)、「生きることと死ぬこと、愛し愛されること、人間の弱い部分や強がってしまう部分などが色濃く描かれています」(松本)、「馴染みやすくも濃厚なストーリーに引き込まれて行く感覚が心地いいです。韓流ドラマをまだ観たことのない方にこそオススメしたい」(濱野)と本作の魅力を熱く語ったコメントが届いた。さらに、日本の韓流をけん引する各方面の方々からも絶賛コメントが到着!コメントは公式サイト(http://tokkebi.jp)にて公開中。


© STUDIO DRAGON CORPORATION


「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」 コメント全文
諏訪部順一:トッケビ/キム・シン役(コン・ユ)
私が吹替を担当させて頂いたコン・ユさん演じるキム・シンは、悲しい過去を背負いながら長い年月を生き続けている男。ウンタクとの出会いから運命の輪が大きく動き出します。収録中、何度涙を流したことか! 残り話数が少なくなっていくのが本当に寂しく。ロマンス
あり、サスペンスあり、ハートウォーミングあり、コメディあり。オシャレでエンタテインメント性の高いドラマ。男女問わず、心からオススメです!


松本沙羅:チ・ウンタク役(キム・ゴウン)
チ・ウンタク役を吹替えさせていただきました、松本沙羅です。この作品には、様々な人物が登場します。生きることと死ぬこと、愛し愛されること、人間の弱い部分や強がってしまう部分などが色濃く描かれています。そんな作品の収録は常に和気あいあい! でも、時
には泣きながら...ということもありました。キム・シンをはじめ、魅力的な人物に囲まれながらウンタクが過ごす人生を、皆様に観て頂けたら嬉しいです。


濱野大輝:死神(イ・ドンウク)
この作品に関わることができてとても光栄です。大作でありながら、親しみ易いテンポの会話、キャラクター各々の持つ個性が支えあい、馴染みやすくも濃厚なストーリーに引き込まれて行く感覚が心地いいです。「トッケビ」は、韓流ファンの方だけでなく、韓流ドラマをまだ観たことのない方にこそオススメしたい作品です。


古家正亨:MC
見た目、普通の人間だから気がつかないだけで僕らの周りにも、もしかするとトッケビや死神がドラマを繰り広げているかもしれない。そんなことを感じさせるキム・ゴウンの自然体な演技に笑い泣き、コン・ユのお茶目なトッケビに心奪われる。そして、OST(サウンドトラック)が素晴らしい! 主人公達の心模様を的確な歌詞と感傷的なメロディー、そして圧倒的な歌唱力で表現。ドラマをより魅力的なものに輝かせている。


杉本真理:雑誌「韓国TVドラマガイド」編集・ライター
ドラマ『乾パン先生とこんぺいとう』で一目惚れしてから10年と少し。可愛らしさと艶めかしさをあわせもつコン・ユを堪能し、その鋭い感性が生み出す繊細な演技に何度も感情を刺激されながら、涙する作品となりました。生々しくセクシーなキス、彼独特のおどけた走り方(最高にキュート!)に再会できたのもすごくうれしかったです。すべてのキャラクターを輝かせる脚本と、トッケビ=キム・シンに仕えてきた代々のユ一族に感謝。


高橋尚子:雑誌「韓国TVドラマガイド」編集・ライター
死神が好きです。自分が何者だったのか過去の記憶も名前もないナイもの尽くしの彼が、恋するサニーに名前や連絡先を訊かれては落ち込むピュアさに笑い萌え。同居人トッケビといがみ合いつつも、似た苦悩を分かち合い案じ合う姿に笑い萌え。彼が死神になった理由で涙腺大決壊。彼とサニーがすれ違うだけで涙し、彼とトッケビが言葉を交わしただけで涙す。死にゆく時に持っていく素敵な愛の記憶、自分にもありますようにと思わず願いました。


阿佐美澄子:「韓流旋風」編集・ライター
普遍のテーマ“生と死”を扱いこの世に存在する“切ない”“悲しい”という感情をこんなにも美しく楽しく温かく描いたドラマは本当に奇跡じゃないでしょうか...。さまざまな想いのやり取りに何度も何度も胸のあたりを「ぎゅーっ」とつままれて(自分の胸にも剣がささったんじゃないか?と錯覚!!)、俳優の演技について語るのはおこがましく感じるほど登場人物たち(あ...人間でないお方もいますね)に魅了され、この先10年経っても、きっとまたトッケビたちに会いたくなると思う...。「観ない」という選択肢は思い浮かばない儚くすべてが美しい傑作です。


露木恵美子:「韓流ぴあ」編集長
コン・ユがトッケビでイ・ドンウクが死神!? 「ファンタジー」って何? でもこの二人のケミストリーが!! なかなか良かったです。だんだん紐解かれていく二人の前世での関係に切なくなりながらも、恋愛ベタでおどおどしているところや、時折見せる嬉しそうな笑みがかわいらしくてたまらない! たっぱのある二人がキッチンに立ったり、ロングコートを着てただなんとなく歩いているだけで本当に格好のいい、なかなか現実の世界では見ることのできない極上なビジュアルばかりでした。ヒロインがよく「アジョシぃ~」って甘えていますが、言ってみたくなりますよ。ヒロインになりきって、「アジョシぃ~」と言っている自分がいたことは、本当は秘密にしておきたかったです(笑)。


由井晴奈:「韓流ラブストーリー完全ガイド」編集
“トッケビとその花嫁のラブストーリーって一体なに?”と思って観始めたら...想像を絶する魅力の宝庫でした! テンション高めのウンタクに押され気味のトッケビ、魅惑と自信に満ちたサニーのペースに振り回され放しの死神、という恋愛ド素人の男性相手の不器用すぎる2つの恋は、笑いと胸キュンの連続! そしてトッケビと死神に、ドクファまで加わった不滅のドタバタ・ブロマンス(笑)! もれなく腹筋が鍛えられます!! さらには、遠い過去から敷き詰められた伏線の見事さにぐんぐん引き込まれて...見終わった頃にはなんとも言えな
い感動に包みこまれてしまう、そんな傑作です。


ユン・ジョンミン:「もっと知りたい!韓国TVドラマ」副編集長
私的2017年最高の韓国ドラマ。「どうやったらこんな物語が思い付くの?」と感服するほど壮大過ぎるストーリーは、最後まで飽きません。特に中盤以降は号泣必須。韓国の母にネタバレされたときは本気で怒ってしまいました(笑)。何より、トッケビ&死神+ドクファ、この美し過ぎる男3人の掛け合いは“ナノ単位”で萌えること間違いなしです!


桂まり:「SPUR」「Marisol」「eclat(エクラ)」ライター
4年ぶりにドラマ出演を決めたコン・ユを見るだけでも贅沢なのに、映画のように美しい映像、ケベックロケ、挿入歌にもうっとり! 壮大なスケール、笑えて泣けるウィットに富んだセリフ。ファンタジーラブロマンスの傑作だと思います。キャスティングが素晴らしく、イ・ドンウク、ユク・ソンジェ、チョン・ヘインとイケメン俳優祭り。日本でお馴染みの化粧品もそこここに登場、親近感も湧き、トッケビ愛は深まるばかりです。


「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」
Blu-ray BOX1&DVD-BOX1 2018年2月2日(金)発売
レンタルDVD vol.1~7 同時リリース
Blu-ray BOX2&DVD-BOX2 2018年3月2日(金)発売
レンタルDVD vol.8~15、トッケビ~君がくれた愛しい日々~ 召喚スペシャル 同時リリース
■価格: Blu-ray 各18,000円+税、DVD 各16,000円+税
■特典映像
[BOX1]制作発表記者会見、メイキングPART1(予定)
[BOX2]特別番組(召喚スペシャル1,2部)、インタビュー、メイキングPART2(予定)
■封入特典
<初回限定特典>[BOX1]貼って剥がせるシール3種、 [BOX2]マグネットしおり3種(予定)
<通常特典>[BOX1&2共通]ガイド&フォトブック(各50P)


CAST
コン・ユ「コーヒープリンス1号店」「ビッグ~愛は奇跡<ミラクル>~」(声:諏訪部順一)、キム・ゴウン「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」『メモリーズ追憶の剣』 (声:松本沙羅) 、イ・ドンウク「風船ガム」「ホテルキング」 (声:濱野大輝) 、ユ・インナ「マイ・シークレットホテル」「星から来たあなた」(声:大井麻利衣) 、ユク・ソンジェ[BTOB]「恋するジェネレーション」「アチアラの秘密」 (声:横田大輔)


STAFF
脚本:キム・ウンスク「太陽の末裔 Love Under The Sun」「相続者たち」「シークレット・ガーデン」「恋人」
演出:イ・ウンボク「太陽の末裔 Love Under The Sun」「秘密」「恋愛の発見」


2017年/韓国tvN/全16話/オリジナル韓国語/日本語吹替/日本語字幕/日本語字幕特別版※/吹替用日本語字幕/© STUDIO DRAGON CORPORATION
発売元:コンテンツセブン

販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
※通常の字幕とは異なり、劇中のセリフをできる限り省かずに日本語翻訳したものです


公式サイト
http://tokkebi.jp


予告編
https://www.youtube.com/watch?v=7lgRWfwo4sI


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10