© STUDIO DRAGON CORPORATION


ユ・アイン × イム・スジョン × コ・ギョンピョ 豪華共演!
3人の男女が織りなす時を越えた愛の奇跡を描くファンタジー・ラブロマンス


韓国TVドラマ「シカゴ・タイプライター ~時を越えてきみを想う~」のDVDリリースが2018年3月2日にDVD-BOX1、4月4日にDVD-BOX2にそれぞれ決定し、あわせて日本版オリジナル予告映像が解禁となりました。


朝鮮王朝建国の歴史を総製作費300億ウォンを投入して描いた超大作ドラマ「六龍が飛ぶ」で主演を務めたほか、韓国で1,300万人を動員し大ヒットを記録した映画『ベテラン』での印象的な悪役など映画やドラマの数々でその演技力を認められてきた若手実力派俳優ユ・アインと、「ごめん、愛してる」以来13年ぶりのドラマ出演となる国民的女優イム・スジョン、そして「恋のスケッチ~応答せよ1988~」に出演し日本のファンを魅了した次世代注目俳優のコ・ギョンピョが集結し豪華共演が実現しました!
さらに、韓国で最高視聴率46.1%を記録した大ヒットドラマ「太陽を抱く月」を手掛けた脚本家のチン・スワンと「空港に行く道」のプロデューサーであるキム・チョルギュがタッグを組み、さらにはコン・ユ主演の2017年を代表する傑作ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」でOST旋風を巻き起こした音楽監督が本作のOSTに携わり、切ない大人のラブストーリーを盛り上げます!
スランプに陥ったベストセラー作家ハン・セジュと謎のゴーストライター ユ・ジノ、そしてハン・セジュの熱血ファンであるチョン・ソル。現代と1930年代の二つの時代を背景に、前世で同じ時代を生きた運命の3人が一台のタイプライターによって再び巡り合い、恋に落ちていく極上のファンタジー・ラブロマンスが遂にDVDで登場!


© STUDIO DRAGON CORPORATION


© STUDIO DRAGON CORPORATION


© STUDIO DRAGON CORPORATION


【STORY】
古いタイプライターから始まった愛の奇跡――
韓流スターにも劣らない人気ベストセラー作家ハン・セジュ(ユ・アイン)はある日、アメリカのシカゴで古びたタイプライターと出会い、後にこのタイプライターがセジュの家に届けられることになる。それ以降、1930年代の幻を見るようになったセジュは執筆できない日々を送りスランプに陥ってしまう。そんなセジュの代わりに謎の人物が「シカゴ・タイプライター」という連載を書き始める。その小説がまさかの大ヒットを記録し、セジュは作家としての自信をなくしていく。さらに、自分がゴーストライターだと名乗る謎の男、ユ・ジノ(コ・ギョンピョ)が現れ、「スランプを克服するまで小説を書く代わりに俺の女に手を出す男たちを止めてくれ」と提案される。ジノの「俺の女」とは、セジュの熱狂的なファンで、ストーカーではないかと疑っているチョン・ソル(イム・スジョン)であった。ジノの代わりにソルを守っていたセジュだが、おかしなことに1930年代の幻に彼女に似た女性が現れ、だんだんと彼女に惹かれていく自分に気付くのであった…。
【キャスト】
ユ・アイン「六龍が飛ぶ」『ベテラン』、イム・スジョン「ごめん、愛してる」『あなたの初恋探します』
コ・ギョンピョ「嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~」「恋のスケッチ~応答せよ1988~」、クァク・シヤン「ああ、私の幽霊さま」
【スタッフ】
演出:キム・チョルギュ「空港に行く道」/脚本:チン・スワン「太陽を抱く月」
© STUDIO DRAGON CORPORATION
公式サイト: http://klockworx-asia.com/chicago/
予告映像URL: https://youtu.be/MWFX0DUNEwo


© STUDIO DRAGON CORPORATION


© STUDIO DRAGON CORPORATION


【セル商品情報】
「シカゴ・タイプライター ~時を越えてきみを想う~」DVD-BOX1
2018年3月2日(金) 発売

品番:TCED-3888/価格:¥15,000+税/形態:DVD4枚組(第1話~第8話収録)
「シカゴ・タイプライター ~時を越えてきみを想う~」DVD-BOX2
2018年4月4日(金) 発売

品番:TCED-3889/価格:¥15,000+税/形態:DVD4枚組(第9話~第16話収録)
発売元:博報堂DYミュージック&ピクチャーズ/クロックワークス
販売元:TCエンタテインメント
(C) STUDIO DRAGON CORPORATION
※レンタル同時リリース
※発売日・仕様等、変更になる場合がございます。



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10