チャン・グンソクが出演を検討している新ドラマ「工作王」(仮題)が来年上半期に放送される予定だ。


チャン・グンソクが出演を検討している新ドラマ「工作王」(仮題)が来年上半期に放送される予定だ。


韓国マスコミによると、ドラマ「工作王」は最近SBSの水木ドラマとして編成された。コ・ヒョンジョンとイ・ジヌク主演のドラマ「リターン」の後番組として来年3月に放送される予定だという。


ドラマ「工作王」の主演はまだ決まっていないが、、チャン・グンソクがオファーを受けて出演を検討中だ。チャン・グンソクの出演が決まれば、昨年6月に放送された『テバク〜運命の瞬間(とき)』以来、約2年ぶりのドラマ復帰となる。


チャン・グンソクが提案された役は、優れた頭脳の持ち主で司法試験を準備していたが、検事にはなれなかった詐欺師。また一人二役に挑戦するという話も出ており、ファンの期待を集めている。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10