JYP Entertainment


GOT7の日本ツアーが公演の聖地と呼ばれる日本武道館で華やかに閉幕した。


GOT7は先月3日の札幌を皮切りに、福岡、東京、名古屋、大阪など5つの都市で全国ツアー「GOT7 Japan Tour 2017“TURN UP”」を開催した。今回のツアーのフィナーレを飾った東京公演は21日と22日、「日本公演の聖地」と呼ばれる武道館で開かれ、さらに注目を浴びた。武道館初進出を果たしたGOT7は両日間のコンサートを通じて華やかなパフォーマンスを披露し、会場を埋め尽くしたファンたちを魅了した。


東京公演はリーダー・JBが作詞、作曲、プロデュースを担当した2nd日本ミニアルバムのタイトル曲『TURN UP』で幕を開けた。続いては同アルバムに収録されたユニット曲のステージが披露。GOT7ならではの特別な公演に会場は一気にピークに達した。
セクシーなパフォーマンスが引き立つJB&マークの『WHY』、バラードでソフトな感性を伝えたジニョン&ヨンジェの『この胸に』、チーム末っ子のベムベム&ユギョムの活気に満ちた『97 YOUNG&RICH』など、個性あふれるユニットステージでファンたちの目と耳をひきつけた。また、JJ Projectは『Tomorrow, Today』のパフォーマンスを日本で初めて披露するなど、GOTは日本オリジナル曲を含めて全22曲のステージを見せ、ファンを熱狂させた。


JYP Entertainment


GOT7は、日本全国ツアーのフィナーレを飾る22日の東京公演で「多くの素晴らしいアーティストたちが立たこの武道館で公演ができるようになって本当に感無量」とし「GOT7もこれからもっと素敵な姿をお見せできるように一生懸命頑張ります」と感想を伝えた。
また、GOT7は来年、日本全国ホールツアー「GOT7 Japan Fan Connecting Hall Tour 2018」の開催をサプライズ発表した。GOT7は来年5月15日の福岡を皮切りに、6月23日まで大阪、広島、名古屋、東京、仙台など日本6都市でホールツアーを開催する予定だ。


一方、GOT7は先月15日、日本で2ndミニアルバム「TURN UP」を公開。発売当日にLINE MUSIC ALBUM TOP 100チャート1位、オリコン週間アルバムランキング3位を獲得し、日本での人気の高さを証明した。


JYP Entertainment

 
THE FACT JAPAN
 


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10