写真:Tree J Company


平昌五輪の広報大使を務めているチャン・グンソクが「2018平昌文化オリンピック」開幕イベントに出席し、平昌冬季オリンピックのプロモーションを積極的におこなった。


「2018平昌冬季オリンピック」、「2018平昌冬季バラリンピック」、開催地の韓国・江原道(カンウォンド)の広報大使として積極的な広報活動を展開しているチャン・グンソクは先週3日、江陵(カンヌン)・原州大学で行われた「2018平昌文化オリンピック」開幕イベントに参加した。
同イベントはオリンピック期間中に行われる公式文化イベントで、世界の人々が参加できる文化体験、エンターテイメント、フェスティバルなどが用意されている。「2018平昌冬季パラリンピック」が閉幕する3月18日まで約44日間、江原道の全域で行われる。


チャン・グンソクは、チェ・ムンスン江原道知事らの大会関係者と開幕イベントに一緒に参加し、大衆文化人の一人として、「2018平昌文化オリンピック」の開催を心から祝うメッセージを伝えた。チャン・グンソクは、「僕も大衆文化人の一人として、文化オリンピックの開幕を知らせるこの席に共に出席することができ、とても意味深く、光栄に思っている」とし「よりたくさんの観光客が訪れて、『2018平昌文化オリンピック』を一緒に楽しんでほしい。『2018平昌冬季オリンピック』と『2018平昌冬季パラリンピック』に多くの関心と応援お願いする」と語った。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10