東方神起が現所属事務所のS.M.Entertainmentと再契約を結んだことがわかった。


東方神起が現所属事務所のS.M.Entertainmentと再契約を結んだことがわかった。


韓国マスコミによると、東方神起は昨年末に既存の専属契約が終了する時点で再契約を結んだ。契約の内容は詳しく伝えられていないが、今回の再契約を機に、本格的な活動に乗り出す予定だという。実際に東方神起は3月、メンバー二人の軍除隊後初となるフルアルバムの発売を予定している。


ユンホとチャンミンはそれぞれ昨年4月と8月に軍服務を終えて除隊した。同年9月にソロ曲を発表し大きな人気を集めたが、チームとしてアルバムを出すのは2015年7月の「RISE AS GOD」以来約2年8ヶ月ぶりとなり、アジア中のファンの期待感が高まっている。


一方、再始動とともに3度目の日本5大ドームツアー「Beging Again」を大盛況のうちに終えた東方神起は、6月に横浜の日産スタジアムで3日間の追加公演を決定した。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10