チャン・グンソクが主演を務めるドラマ「スイッチ-世界を変えろ」の撮影がスタートした。


チャン・グンソクが主演を務めるドラマ「スイッチ-世界を変えろ」の撮影がスタートした。


韓国マスコミによると、「スイッチ」は14日、韓国・仁川(インチョン)で初の撮影を行っているという。制作陣は、来月の初放送を控えて本格的に撮影を進めていく計画だ。
2016年のドラマ「テバク〜運命の瞬間(とき)」以来、約2年ぶりのドラマ復帰となるチャン・グンソクは、同作品で司法試験を準備するほどの優れた頭脳の持ち主だが、検事になれなかった詐欺師サ・ドチャンと、検事のパク・ジュンスを同時に演じる予定。デビュー以来初めての一人二役で、ファンの期待が高まっている。女性主人公役はハン・イェリが引き受けた。他には、チョン・ウンイン、チェ・ジェウォン、ソン・ウォンソクなどが出演する。


「スイッチ」は3月中旬より韓国地上波SBSで放送される予定だ。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10