中堅物流企業KONAPONが“KOREA  AEO(輸出入安全管理優秀業者)” 認証を取得した。写真は「第1回 輸出入安全管理優秀企業(AEO)」に参加したKONAPONの崔相源代表(左)。

中堅物流企業KONAPONが“KOREA  AEO(輸出入安全管理優秀業者)” 認証を取得した。

関税庁ソウル本部税関は23日、「第1回 輸出入安全管理優秀企業(AEO)」を開催し、KONAPONをはじめ、管内の8企業に“KOREA  AEO”認証を授与した。
AEOは関税法などの法規をきちんと守り続けている企業を対象に、関税庁が“輸出入安全管理優秀公認企業”に指定する制度。“KOREA  AEO”認証を取得した企業は、輸入国での通関所要時間の短縮、税関検査の緩和など通関の手続きで便宜を提供される。また、関税庁が相互承認協定(MRA:Mutual Recognition Arrangement)を結んだ他国の国税関でも同等の便宜が与えられる。

KONAPONは他社と差別化された物流システムを運営し、業界の注目を集める中堅物流企業。特に日本・中国・韓国の主要港を繋ぐ高速路線を作り、海上特送サービスを実施したのが高く評価され、最近急成長している。今回の“KOREA  AEO”認証取得でコスト削減が期待できるようになり、KONAPONの物流競争力はさらに高まると予想される。



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10