写真提供:Big Hit Entertainment


韓国の7人組ヒップホップボーイズグループBTS(防弾少年団)が、4月10日スタートのフジテレビ系ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」の主題歌を歌うことになった。


ドラマは、2016年、韓国で社会現象化した大ヒット作「シグナル」のリメイク版で主演には若手人気俳優・坂口健太郎が引き受けた。独学でプロファイリングを学んだ城西警察署の警察官である主人公・三枝健人(さえぐさけんと)役を演じる。


BTSが日本ドラマの主題歌を手がけ、歌うのは初めてだ。タイトルは「Don’t Leave Me」。ドラマのストーリー展開にスリルと緊迫感を高めるEDMが加わったヒップホップ曲となっている。
同曲はBTSが4月4日にリリースする日本3枚目の新譜「FACE YOURSELF」に収録。アルバムには新曲を加え全12曲が収められている。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10