写真:YG ENTERTAINMENT


YG ENTERTAINMENTは俳優イ・ジョンソクとの専属契約が3月31日をもって終了すると26日、公式発表した。


YGは「予定された契約満了時点を控えて、本人と十分な論議後、再契約はしないことに決定した」とし「今まで通り、いつも彼を信頼し、応援する」とコメントした。


イ・ジョンソクはYGに移籍してから、ドラマ「W-二つの世界-」で漫画から飛び出てきた男という旋風を巻き起こし、「2016 MBC演技大賞」で大賞を受賞。翌年はドラマ「あなたが眠っている間に」で「2017 SBS演技大賞」の男子最優秀演技賞を受賞し、映画「V.I.P」では役者としての変身に挑み、その実力を証明してみせた。


現在イ・ジョンソクは、地上波SBSの2話作特集劇「死の賛美」を準備しており、単幕劇に対する愛情と、同ドラマの演出を担うパク・スジン監督との義理を守るために、ノーギャランティーで出演すると伝えられた。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10