LOVEACEは韓国自治体に招かれ、3月30日と3月31日「麗水市 ツツジ祭り」、4月1日「釜山市 桜祭り」で華麗なライブ・パフォーマンスを披露した。

LOVEACEは韓国自治体に招かれ、3月30日と3月31日「麗水市 ツツジ祭り」、4月1日「釜山市 桜祭り」で華麗なライブ・パフォーマンスを披露した。


今回、韓国を代表する地域である「全羅道」と「慶尚道」でのライブを行った。1日、韓国・釜山の桜祭りでは3000人の聴衆を前にオリジナル新曲「Breaking down」など3曲を歌って踊った。

LOVEACEは澤山璃奈を中心に西原有紀(リーダー)、樽見麻緒、長谷川佳奈、高嶋莉子で2017年結成した。メンバー全員がモデルでダンス歴10年以上の経験を持つ。しかも、楽曲制作、ヘアメーク、スタイリング、振り付けまで全てを自分たちで手がけている。そういった彼女たちのスキルが評価され、韓国に招かれた。「歌、ダンスだけでなく、タレント、モデル、スポーツでも活躍するマルチエンターテインメントガールズグループであることが日本以上に韓国で注目され今回の出演」になったという。


関係者は「今夏は「全羅道」と「慶尚道」はもちろんソウルなども含め10都市近くからイベントから出演が決まった」という。今後、韓国での人気を背景に国内での活躍が期待できそうだ。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10