2018海外で開催する「耽羅文化祭」の“済州の物語”公演



耽羅文化祭


済州文化写真展


2018海外を訪問する「耽羅文化祭」( http://www.tamnafestival.kr/『2017耽羅文化祭』)が4月11日水曜日に日本の東京の西新井文化ホールにてイベントの場を設けた。


済州特別自治道と韓国芸総済州特別自治道連合会( http://www.jejuart.or.kr/ )が共催で推進する「耽羅文化祭」は、済州島民たちに現地での済州のふるさと文化の享有機会提供及び済州文化の海外広報を通じた済州文化グローバルブランド化を図ることを目的とし、2011年、東京・大阪、2017年、大阪に続いて今回が3回目に行うイベント。今回のイベントでは"済州の物語"を主題とし、済州文化と済州世界自然遺産紹介の場を設けた。公演場では済州語の民潭の公演、済州の自然と文化を盛り込んだ創作フュージョン公演が済州語で上演された。


また、イベント場では済州海女の写真を展示する済州文化写真展(30点)が行われた。展示場に飾られた写真は日本の関西地方に位置する関西済州島民会に寄贈する予定だ。公演と展示会だけではなく、済州島の伝統文化である“水ホボクとテワク”が体験できるコーナーも設けられ、観覧客の注目を集めた。


次の「耽羅文化祭」は、2018年10月10日(水)より14日(日)までの5日間、済州特別自治道済州市の耽羅文化広場にて開催される予定だ。


「耽羅文化祭」を支援する済州経済通商振興院東京通商代表部は、「今後も日本現地で済州島の伝統文化を知らせるために尽力していく方針だ。また、済州島の経済成長と伝統文化の広報のためにも着実に努力していきたい」と語った。



一般社団法人済州経済通常振興院東京通常代表部
Tel) +81-3-6457-7112  Fax) +81-3-6457-7282
Mobile) +81-80-3696-0868
E-mail) nicekuki@naver.com, eva1318@hanmail.net


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10