(C)2017 KIWI MEDIA GROUP & VANTAGE E&M. ALL RIGHTS RESERVED  


大ヒット作『新感染 ファイナル・エクスプレス』で大ブレイク中の俳優マ・ドンソク主演最新作『犯罪都市』の<撮影メイキング映像>が解禁になった。


主演は『新感染 ファイナル・エクスプレス』で素手でゾンビ軍団をなぎ倒しながら身を挺して身重の妻を守る熱い男を演じ、‘マブリー’のあだ名で人気が爆発した俳優マ・ドンソク。コワそうな見た目に反して、今までの一部の共演者からは「ヌナ(お姉さん)」と呼ばれる程の優しい性格で、そんな見た目とのギャップもマ・ドンソクの魅力の一つである。本作では、中国から来た犯罪集団を一網打尽にすべく戦う‘コワモテ刑事’を演じ、痛快なアクションも披露。「一度は、やってみたいと思っていた内容の映画」と語っている。共演は『プンサンケ』『国選弁護人 ユン・ジンウォン』等に出演する人気俳優ユン・ゲサン。


今回解禁された<撮影メイキング映像>は映画予告編冒頭にも出てくるマ・ドンソク演じるソクト刑事が犯人を先回りして追いかける場面。マ・ドンソクは若い頃、アメリカでボディビルダー、フィットネストレーナーとして活躍していた時期があり、かなりガタイの良い体型をしている。そのため、犯人を追いかける際にはかなり走りづらそうにしているが、ガニ股の全力ダッシュを披露。撮影後はゼイゼイ息を切らしながらも笑みを見せたり、ゴールポーズをしてふざけたりと、マ・ドンソクの見た目と違うおちゃめな一面を垣間見ることができる。



また、今回マ・ドンソクが元フィットネストレーナー&ボディビルダーという経歴から、全国に展開するフィットネスクラブ【ゴールドジム】とのタイアップを実施。全国45店舗に『犯罪都市』ポスター&チラシが掲出されている。また、メルマガ読者を対象として『犯罪都市』の作品情報も発信される。


4月28日(土)よりシネマート新宿ほか公開


【ストーリー】

マ・ソクトは拳ひとつで街を守る強力班のコワモテ刑事。ナイフを向けて威嚇するヤクザにも全くひるまず、張り手一つで倒してしまう。そんな中、街のビリヤード場で刺傷事件が発生。被害者は毒蛇組の組員で、犯人は対立するイス組の男だった。ソクトは難なく犯人を捕らえ、それぞれの組のボスにお互いうまくやっていくようにと仲を取り持とうとする。しかしそんな中、毒蛇組の元に中国から来た黒竜組のチャン・チェンが現れ、毒蛇組を乗っ取り、街で傍若無人な振る舞いをし始める。ソクト達強力班は彼らを一網打尽にすべく計画を練る。


出演:マ・ドンソク、ユン・ゲサン、チョ・ジェユン、チェ・グィファ 
監督:カン・ユンソン
(C)2017 KIWI MEDIA GROUP & VANTAGE E&M. ALL RIGHTS RESERVED    

http://www.finefilms.co.jp/outlaws/  


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10