韓国アーティストランキング「Click! StarWars」の歌手ランキングで10週連続1位を達成したSUPER JUNIORが、名誉の殿堂入りをしたことで、記念トロフィーを渡された。|写真提供:Label SJ


韓国アーティストランキング「Click! StarWars」の歌手ランキングで10週連続1位を達成したSUPER JUNIORが、名誉の殿堂入りをしたことで記念トロフィーを渡された。


Click! StarWarsは18日、Label SJから届けられたメンバーの記念ショットを公開した。トロフィーを手にしているイェソンを中心にポーズを決めているSUPER JUNIORは、昨年11月に8枚目となるフルアルバム「PLAY」を発表。タイトル曲「Black Suit」は、Click! StarWarsの歌手ランキングで同年11月20日から2018年2月12日までにわたる10週間、連続1位を記録した。


およそ2年半ぶりに発売された「PLAY」は、当時20万枚のアルバム売上を達成し、メンバーはファンとの約束を守るために、韓国の大手テレビショッピングであるCJ O Shoppingの生放送に登場。新曲「Black Suit」にちなみ、ブラックダウンコートを販売して視聴者から同時4,800コールを受けるなど、あっという間に完売を記録。なんと21億ウォンという売上をマークしながら話題を呼んだ。


これまでSUPER JUNIORは、Click! StarWars Awardsの2015、2017の授賞式で大賞を受賞。歌手ランキングでは「MAMACITA」「Devil」「Magic」「Black Suit」が名誉の殿堂入りをしており、なかでもK.R.Yとして活動するキュヒョン、リョウク(「The Little Prince」)、イェソン(「Paper Umbrella」)は、それぞれのソロ曲で名誉の殿堂入りを達成した。特にキュヒョンは、「A Million Pieces」「Blah Blah」「また会える日」の3曲が殿堂入りをしている。


一方、4月12日、リパッケージアルバム「REPLAY」を引っさげてカムバックしたSUPER JUNIORの新曲「Lo Siento」は、早くもClick! StarWarsの歌手ランキングに進入。グループとして6度目となる名誉の殿堂入りを狙う。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10