世界韓人貿易協会(World-OKTA)の会員の済州島の歓迎


第20回世界代表者大会・輸出商談会歓迎の挨拶


輸出商談会の全景


済州特別自治道は、世界韓人貿易協会と連合ニュースの共催で4月6日より8日までの3日間、済州島に位置している済州国際コンベンションセンター(ICC JEJU)にて第20回 世界代表者大会・輸出商談会を開催した。


今回の世界代表者大会・輸出商談会( http://okta.net/homepage/contents/conference/ )は、“韓民族経済ネットワーク構築と母国の経済発展”というテーマで、全世界74ヶ国146都市で活動している世界韓人貿易協会(World-OKTA http://okta.net/ )の幹部約640人と済州島内の経済人、関連機関の関係者約150人など、約900人が参加した。4月7日(土)には済州国際コンベンションセンター(ICC JEJU)の3階の漢拏ホールの商談場にて輸出商談会を開催。清浄済州企業の優秀商品を誇る済州島内の輸出有望な化粧品及び食品、水産物などの55社が世界韓人貿易協会の所属のバイヤー約100人を迎い、輸出商談を行った。その結果、総商談件数475件、契約推進件数8件、契約推進額4百4十万ドル(約4億7千万円)、MOU締結件数17件の実績をあげた。


済州特別自治道は世界韓人貿易協会(World-OKTA)の所属の真性バイヤーが参加し、(株)JEKISSと(株)巨山ジャパン、済州マユ(株)と(有)CorebizがMOUを締結した。また、(株)JEKISSを含めて17社と全世界各大陸のアメリカ(4社)、中国(4社)、日本(2社)、ミャンマー(2社)、台湾(1社)、カナダ(1社)、ベトナム(1社)、オーストラリア(1社)、マレーシア(1社)とMOUを締結する等、良い成果をあげ、期待感を高めている。


済州特別自治道経済通商振興院と東京通商代表部は、日本輸出に苦労している済州企業への支援を積極的に行う予定で、済州特別自治道と済州企業の経済成長のためにも努力していく計画だ。


第20回 世界代表者大会・輸出商談会のMOU締結



(株)JEKISS(http://www.jekiss.co.kr/)と(株)巨山ジャパン(http://www.geosan.jp/)とのMOU締結

済州マユ(株) (http://www.jejumayu.com/)と(有)Corebiz(http://www.cbila.com)とのMOU締結

第20回 世界代表者大会・輸出商談会の閉会式


第20回 世界代表者大会・輸出商談会臨時総会

第20回 世界代表者大会・輸出商談会閉会式の全景

第20回 世界代表者大会・輸出商談会閉会式

一般社団法人済州経済通常振興院東京通常代表部

Tel) +81-3-6457-7112  Fax) +81-3-6457-7282
Mobile) +81-80-3696-0868
E-mail) nicekuki@naver.com, eva1318@hanmail.net




  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10