防弾少年団が来月にアメリカで開催される世界的な音楽アワードである「Billboard Music Awards」で新曲を初めて発表する予定だ。|Bighit Entertainment


防弾少年団が来月にアメリカで開催される世界的な音楽アワードである「Billboard Music Awards」で新曲を初めて発表する予定だ。


米ビルボードは24日、ホームページなどを通じて「2018 Billboard Music Awards」に防弾少年団がパフォーマーとして参加することを公式に発表した。
ビルボードは「防弾少年団は世界的に大きな反響を巻き起こしたグループであり、昨年開かれたビルボード・ミュージック・アワードで“トップソーシャルアーティスト賞”を受賞した韓国のボーイバンド」と紹介しつつ、「防弾少年団が5月20日に開催される授賞式に出席し、ニューアルバム『LOVE YOURSELF 轉“Tear”』のカムバックステージを世界初披露する」と述べた。
ビルボードによると、防弾少年団は昨年に続き、2年連続で同アワードの「トップソーシャルアーティスト賞」にノミネートされ、ジャスティン・ビーバー、アリアナ・グランデ、デミ・ロヴァート、ショーン・メンデスらと競う予定だ。


これを受け、防弾少年団の所属事務所は、「ノミネートされただけでとても感謝することだが、世界的なアーティストだけに許されるカムバックステージに立つことになってとても光栄」とし「素敵なステージを披露することができるよう、残りの期間に最善を尽くす」と伝えた。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10