Big Hit Entertainment


防弾少年団がカムバックを予告するトレーラー映像を公開し、注目を集めている。


防弾少年団は7日、動画共有サイトYouTubeにニューアルバム「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」の予告映像「Singularity」を公開した。映像にはニューアルバムのイントロ曲である「Singularity」をバックに、メンバー・Vが一人で登場する。Vは密閉された部屋で暗闇と光の狭間を行き来したり、パステルカラーの花で埋められた暗い部屋の中で、少しずつ照りつける日差しを浴びたりするさまざまなシーンに登場し、神秘的で夢幻的な雰囲気を醸し出している。


「Singularity」はネオ・ソウル(Neo Soul)をベースにしたR&Bジャンルの楽曲。メンバー・RMが作詞に参加し、V特有のボーカルの魅力が盛り込まれた。また、ジョルジャ・スミスのアルバム「Project 11」を手掛けた英国のプロデューサーであるチャーリー・ジェイ・フェリーも参加し、曲の完成度を高めた。


一方、防弾少年団は今月18日に「LOVE YOURSELF 轉‘Tear’」を発売する。20日には米ラスベガスで開催される「2018 Billboard Music Awards」に参加し、ニューアルバムの新曲ステージを初公開する予定だ。


THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10