JYP Entertainment


TWICEのニューシングルがオリコンでトップを獲得した。
 

オリコンによると、TWICEが16日に配信した日本3thシングル「Wake Me Up」は発売初日に12万9275枚の売上を記録し、15日付のデイリーシングルランキングで1位を達成した。同売上は前作「Candy Pop」の初日成績11万7486枚を上回る記録で、日本に進出したK-POPガールズグループのうち、最も高い初日の売上だ。
「Wake Me Up」はあきらめずに前を向いて進もうという強い心を応援するダンス曲で、TWICE特有の明るくて元気なエネルギーが伝わってくる楽曲として日本で愛されている。
 

これでTWICEは昨年6月の日本デビューベストアルバム「#TWICE」、10月の日本初シングル「One More Time」、今年2月の2ndシングル「CANDY POP」に続き、4連続ヒットを果たした。また、日本デビュー8ヶ月でアルバム全体売上100万枚を突破し、日本での人気の高さを証明している。
 

TWICE は2度目のツアー「TWICELAND ZONE2:Fantasy Park」を開催中で、18日から20日まではソウルで公演を行う。ソウル公演後は日本に戻り、5月26日と27日には埼玉で、6月2日と3日には大阪でコンサートを開催する予定だ。
 

THE FACT JAPAN

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10