飲酒運転で摘発された俳優のユン・テヨンが謝罪した。


飲酒運転で摘発された俳優のユン・テヨンが謝罪した。


所属事務所は20日、「ユン・テヨンは今回のことについて深く反省し、自粛している」とし「物議を醸し失望を与えたことについて、深いお詫びの意を伝えた」とユン・テヨンの謝罪をマスコミに伝えた。
ソウル・江南警察署によると、ユン・テヨンは13日午後8時、ソウル・江南区の道路で信号待ちしていた停車中の車にぶつかった容疑で立件された。事故当時、ユン・テヨンの血中アルコール濃度は免許停止の水準の0.140%に推定される。


ユン・テヨンは21日より放送されるJTBC新月火ドラマ「ミス・ハンムラビ」に出演が決定し、すでに撮影も終えた。しかし、今回の事件で同ラマ制作陣はユン・テヨンの降板を決定。ユン・テヨンの出演場面は全部カットする方針だ。


THE FACT|カン・スジ


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10