『SOBER』のミュージックビデオが再生回数1億回を突破した。


動画共有サイトに公開されたBIGBANGの『SOBER』のミュージックビデオが再生回数1億回を突破した。


所属事務所YGエンターテイメントは23日、『SOBER』MVの1億回突破を記念するイメージ写真を公開した。YGエンタによると、『SOBER』MVは23日午後1時20分基準で1億回を突破した。
『SOBER』はBIGBANGが2015年7月にリリースした「MADE SERIES」の収録曲。夏の季節感を生かした楽しいダンスナンバーで、発売と同時に
音楽ファンを魅了した。同曲のMVも清涼感あふれる雰囲気と曲の特徴を生かした独特の映像でファンの注目を浴びた。特に青い自然を背景にメンバーたちの自由奔放な姿を上手く作品に表現し、“ウェルメイドのミュージックビデオ”という好評が続いた。


BIGBANGのMVのうち、再生回数1億回以上は今回の『SOBER』を含めて全12本となる。『Fantastic Baby(ファンタスティック・ベイビー)』と『BANG BANG BANG』が3億回以上を記録中で、G-DRAGONとSOLの『Good Boy』が2億回、『LOSER』『FXXK IT』『LET'S NOT FALL IN LOVE』『BAD BOY』『BLUE』『BAE BAE』『SOBER』が1億回以上だ。また、G-DRAGONの『CROOKED』とSOLの『EYES, NOSE, LIPS』も1億回以上の再生回数を記録している。


THE FACT JAPAN


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10