俳優チェ・ジニョクが主演したドラマ「愛の迷宮-トンネル‐」のドラマファンミーティングが6月2日、東京・よみうりホールにて昼夜2公演開催された。


ドラマで時空を超えて活躍するパク・グァンホ刑事役を好演したチェ・ジニョクは、ドラマの思い出を語ったり、ファンとともにドラマのシーンを再現したりしてファンとの触れ合いを楽しんだ。







チェ・ジュニョクは「今まで出演した作品のなかで1番役になりきった密度が濃かったと思う」とし、「ドラマの中で起きていることは現実にはありえないことなので、それだけ集中して役になりきらないと話が成り立たないと思っていたから」と明かした。さらに「今撮影している『魔性の喜び』では財閥の役で、重いドラマだが、今でも時々グァンホが出てくる」と言って笑った。また「のどの調子が悪い」と言いながらも、「瞳を閉じて」などアンコール含めて4曲も歌声を披露。「CDデビューは夢。リリースの準備もしている」と明かすと、ファンからは大きな期待の拍手が起こった。



昼公演後に行われた会見では、これまで演じてきた都会的なスマートなキャラクターと、今回のように男らしい情に深いキャラクター、どちらが自分に近いと思うか、との問いに「両方(笑)。僕のことを冷たそうに見えるという方もいるが、実は茶目っ気もたくさんある。グァンホは不正を見ると耐えられないキャラクターだが、そのあたりが僕と似ている」と回答。ドラマでは一目ぼれするが「若い頃は一目惚れをすることもあったが、ある時から性格や、お互いどんなところが合うのか見るようになった。相性が大事だと思う」とのこと。10年後、20年後はどうなっていると思うか、という質問には「心温かく、優しい夫であり父親になりたい」との願望を語った。そして時空を超えられるなら、「過去より未来に行きたい」とのこと。最後には日本のファンへの感謝と新作「魔性の喜び」への期待感、また12月に大阪で開催予定のファンミーティングへの期待感を口にしたチェ・ジニョク。今後も精力的な活動でファンを楽しませてくれそうだ。 THE FACT JAPAN|野﨑友子



「愛の迷宮-トンネル-」DVD好評発売&レンタル中
DVD-SET1、SET2 各15,200円+税
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
©STUDIO DRAGON CORPORATION



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10