写真提供:YG ENTERTAINMENT


ファースト・ミニアルバム「SQUARE UP」を引っさげて1年ぶりにカムバックしたBLACKPINKが、同アルバムのタイトル曲「DDU-DU DDU-DU」のミュージックビデオで世界記録を達成した。


YG ENTERTAINMENTは、「6月17日午後8時26分、YouTubeにて配信中の『DDU-DU DDU-DU』のミュージックビデオが、再生回数5,000万回を突破した」と発表した。
「DDU-DU DDU-DU」は6月15日午後6時より音源とMV配信をスタート。公開から約2日で達成した記録で、米ビルボードの「ミュージックビデオ公開24時間再生回数トップ10ランキング」によると、「DDU-DU DDU-DU」は世界中のガールズグループのなかでも最高ランクを獲得し、世界歴代アーティストのなかでは4位となる記録を打ち立てたという。


BLACKPINK - ‘뚜두뚜두 (DDU-DU DDU-DU)’ M/V
https://youtu.be/IHNzOHi8sJs



「SQUARE UP」は、BLACKPINKのデビュー曲からつながる「SQUARE」シリーズとして、ファースト・シングル「SQUARE ONE」、セカンド・シングル「SQUARE TWO」の延長線にあるアルバムとなっている。YGのヒットメーカーTEDDYがプロデュースを担当し、タイトル曲「DDU-DU DDU-DU」はイントロからアウトロまで洗練されたメロディーと強烈なビートが際立つヒップホップジャンルの楽曲。堂々とした女性をシンボルにBLACKPINKのアイデンティティーを表現している。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10