写真提供:デジタルアドベンチャー


アーティストとして、また俳優としても精力的に活動しているRAINの素顔に迫るファンミーティング、そしてパワフルなライブステージだけではなくファンと一緒に楽しめるイベントも企画してお届けする『RAIN Japan Fan Meeting 2018 ~雨音~』の開催を記念し、オフィシャルインタビューが到着しました!



Q:今日はたくさん雨が降っていますが、外には出られましたか?
A:いや、まだ外には出てないですが、さっきちょっとずつ雨が降っていました。
Q:ものすごく雨が降っているので、日本の空もRAINさんがいらっしゃっていることがわかっているんでしょうね。
A:笑顔


Q:DATV視聴者にご挨拶をお願いします。
A:みなさん、こんにちは!お会いできて嬉しいです。RAIN、チョン・ジフンです。


Q:多くのファンの方がRAINさんのファンミーティングを楽しみにしていますが、これまで何度もやってきた中で、記憶に残っているファンの方はいますか?
A:僕はファンミーティングやコンサートをするとき、お顔まではなかなか見えないので覚えてはいないのですが、感覚的にまた来てくださっているのがわかるんですよね。なので、いつも「お久しぶりです」とご挨拶させていただきます。


Q:いま本番1時間前ですが、舞台に上がる前に絶対にすることはありますか?ジンクスなど。
A:僕はそういうのはないですね~。今日はどうやれば楽しませることができるか、もっと皆さんと楽しく遊べるか、そういうことを考えていることが多いですね。
Q:それでは今日はどうやって楽しむか、もうお考えですか?
A:今日は、昨日もそうだったのですが、まず自然に、そして皆さんに少しでも親しみを感じてもらって、これまでお見せできなかったものをお見せできるように努力したいと思います。
Q:特別なことはされず、ジンクスもないということですが、それでは緊張はあまりされないですか?
A:緊張しますよ!緊張はするのですが、その前に十分に練習をして、努力をたくさんするので。
Q:どのような努力ですか?
A:練習をたくさんして、ショーをどのように進行させるか等を前もって何度も考えます。


Q:今回の公演の見どころを教えてください。
A:そうですね~今日は新曲を初めて皆さんにお披露目する日でもありますし、お悩み相談コーナーもありますし、そういう自然な部分もポイントになるのではないかと思います。


Q:本日は、歌手として、RAINさんとしてお越しいただいていますが、歌手になって幸せだと感じた瞬間があればお聞かせください。
A:僕は本当にどの瞬間もとても幸せだと思っています。皆さんの前で舞台に立っているとき、皆さんとご一緒するとき、とても楽しいですし、幸せを感じます。


Q:それでは、俳優チョン・ジフンとして、一番嬉しかったことは?
A:作品をやることになると、皆さんの反応が良いとき、面白いと言っていただけたときは気分が良くなりますね。
Q:今回新しいドラマ「スケッチ」はどのような反応をもらえそうですか?
A:韓国のTV局でスリラーアクションというジャンルのドラマに参加したのですが、日本にいらっしゃるファンの皆さんがお好きなジャンルなのではないかなと思います。


Q:日本ではこれから梅雨になります。RAINさんが思う、「雨の日のBESTな過ごし方」があれば教えてください。
A:これは実際に僕がしている雨の日のルーティンなのですが、半身浴もしくはシャワーを浴びて、見たかった映画を、おいしいお菓子もしくはラーメンをビールと共に食べながら、見ます。(笑)
Q:やはり家にいるのが一番ということですね。
A:はい、そうです。


Q:雨といえば、思いつくのは?
A:雲?僕のファンクラブの名前が雲ですよね。だから雲と言ったわけではないのですが、雨といえば雲だと思いますし、雨といえばちょっとセンチメンタルな感じもします。むしろ良いなと思いますね、雨の日も。


Q:雨の日に食べたくなるもの、飲みたくなるものはありますか?
A:僕はマッコリを飲みます。とても普通なことですが、韓国では雨の日にマッコリとチヂミを食べるんですよ。僕はとても簡単に作れるラーメンを食べることもあります。
Q:それではどこか美味しいチヂミ屋さんがあるんですか?
A:ありますよ!
Q:どこですか?もし教えて大丈夫であれば(笑)
A:皆さんはご存知かわからないのですが、鶴洞(ハクドン)交差点の近辺にハンスン・カルグクスというお店があります。検索されればわかると思います。そこに行けば、牡蠣チヂミ、魚チヂミがあります。あと一番おいしいタコの刺身もあります。(左手でグーサイン)NO.1、一番(笑)


Q:雨が降ると思いだす歌はありますか?
A:僕は故キム・ヒョンシク先輩の「雨のように歌のように」です。それは本当に最高だと思います。まず歌詞が、歌詞そのまま一杯するのに良い歌です。


Q:RAINさんはずばり雨が好きですか?
A:はい、僕は雨が好きですね。幼い頃はもっと好きでした。今は雨が降るようなお天気はそこまで好きじゃないですけど、たまに降ってくれると嬉しいです。たくさん降るのは好きではありません。
Q:なぜ昔は好きで、今はそれほどでもないんですか?
A:昔は感傷的だったんです。でも今はとても理性的なので。
Q:理性的になるきっかけがあったのですか?
A:ただ雨が降ると服が濡れるし、雨が降ると洗車もしないといけないですし、とても理性的になりましたね。


Q:心理テストです。『雨の日に車がドロ水をはね上げていきました。あなたはとっさにカサで防ぎ、ドロ水をよけました。そのカサは何色ですか?』次の4つの中から選んでください。 ①赤 ②黄色 ③緑 ④オレンジ
A:黄色?
Q:黄色ですね。それでは結果をお伝えします。これは、「一番大事なモノ」を表すのですが、黄色を選らんだあなたは、仕事を大事にお考えになるようです。そのため、仕事人間でプライベートは超地味みたいです。
A:合っているとは思うのですが、最近は仕事が好きだというよりかは、僕が出来る事が舞台をつくって、それを見せることなので、いつもそれを出来るように努力しています。でも、よく当たっていますね。ちなみに赤はどうですか?
Q:赤はお金です。
A:あ、お金なんですね!
Q:他のも知りたいですか?オレンジは「自分自身」、
A:なるほど、自己中心的なんだ!
Q:緑が家族や愛する人でした。
A:ちょっと編集をして、緑にしましょう。(笑)緑です!


Q:スタイル維持が素晴らしいですが、何か気をつけていることはありますか?
A:僕はたくさん食べますよ。なので、最大限にエネルギーを維持するように努力します。あと最近は体に良くない物はなるべく食べないようにしています。昔はジャンクフードやインスタント料理がとても好きだったのですが、最近はそういうものを少なくしようとはしていますね。
Q:何か特別に食べるものはないのですか?デトックスするときなどに
A:野菜ですかね。好んで野菜を食べています。


Q:完璧に見えるRAINさんですが、コンプレックスのようなものはありますか?
A:最近ちょっと下半身が太くなってきたので、それがちょっとコンプレックスではあります。でもそれは自分でどうにかすれば痩せられるので…
Q:男性にとっては良いことではないんですか?
A:服を着る時はちょっと…


Q:お忙しいRAINさんですが、一番リラックスできる時は?
A:仕事が終わって家に帰って、休むとき、その時が一番リラックスできると思います。
Q:休むときは何をされているのですが?
A:何も考えずにTVをみたり、静かに横になったり、資料を検索してみたり、それくらいですね。
Q:映画やTVをよく見ていらっしゃるようですが、最近よかった映画やドラマはありますか?
A:最近「ゲティ家の身代金」という映画をみました。アメリカのゲティ家についての映画で、ジャン・ポール・ゲティさんという大富豪と…まぁ映画をご覧になったらわかると思うのですが、とても楽しく見ることができました。


Q:DATVでは、「帰ってきてダーリン」「ダイヤモンドの恋人」を日本初放送、「リターン・トゥ・ベース」は、今後、放送します。今後、どんな役に挑戦してみたいですか?
A:今後やってみたい役は…とても悪い役をやってみたいです、映画で。そのうちお見せすることができるんじゃないかな?と思っています。
Q:「スケッチ」で、ですか?
A:あれは悪い役ではないので。きっと映画で。
Q:今後そういう予定があるということですか?
A:決定したわけではないのですが、この先あるのではないかということです。


Q:インスタグラムにおいしそうな食べ物やいろいろな場所が載っていました。日本に来ると必ず行くところは、ありますか?
A:表参道によく行きます。代官山もよく行きますし。コーヒやおいしい物を食べ歩きします。
Q:ファンのみなさんに気づかれませんか?
A:気づかれることもありますし、気づかれないときもありますよ。
Q:それでは気づかれた方にはご挨拶を?
A:はい。もちろんです。


Q:日本で好きなものを3つ教えてください。(食べ物でも、場所でもなんでも・・・)
A:たぶんみんなと一緒ですよ。ラーメン、寿司が好きです。あとは最近ゴルフを始めたので、ゴルフ用品店には、日本に来る度に行きます。こちらは特別なものが多いので。


Q:いよいよ待ちに待ったRAINさんのファンミの日がやってきました!楽しみにしているファンの皆さんに一言メッセージをお願いします。
A:みなさん、いつも見守ってくださり、また会いに来て下さりありがとうございます。皆さんのために良い作品をお聞かせ、お見せできるように、今後も頑張ります。ありがとうございます。



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10