Highlightのユン・ドゥジュンが8月24日(金)、現役兵士として韓国陸軍に入隊する。
所属事務所のAround Usエンターテインメントが22日、公式コメントを発表した。


【以下はAround Usからのコメント】
Around Us Ent.です。
グループHighlightのリーダーのユン・ドゥジュンがこのほど入隊通知を受け、2018年8月24日(金)に現役で入隊することとなりました。ユン・ドゥジュンは入隊後、5週間の基礎軍事訓練を終え、自隊に配属され、任された国防の義務を誠実に履行する予定です。
ユン・ドゥジュン本人の誠実で強い志で、現在出演しているドラマの撮影には最後まで務め、気持ちを整理し、韓国の国民の一人として必ずやらなければならない国防の義務を果たしたいと思います。

本人が静かな入隊を望んでいるため、正確な入隊場所と時間は公表しない予定です。
2009年のデビュー以来、休むことなく走ってまいりましたユン・ドゥジュンの入隊に関するニュースに、大変戸惑い、驚いておられると思います。本人も突然な入隊を通知され驚いていますが、ユン・ドゥジュン本人の誠実で強い志で、最後まで現在出演しているドラマの撮影に臨みながら気持ちを整理しており、韓国の国民の一人として必ずやらなければならない国防の義務を果たしたいと思います。
本人が静かな入隊を望んでいるため、正確な入隊場所と時間を公表しない予定です。
予め申し上げることができなかったこと、突然な記事でこのことが伝えられたことを心よりお詫び申し上げます。もう一度、ファンの皆さまのご理解をいただきますようお願い申し上げます。

デビューから今まで、家族とグループとファンの皆さんが最優先で、中心であったユン・ドゥジュンが、元気に除隊し、より一層成熟したすてきな姿で、みなさんのもとへ戻ってくることができますよう、たくさんのご期待を応援をよろしくお願いいたします。
-コメントはここまで-


Around Usはコメントとともに、ユン・ドゥジュンがファンに向けて書いた手紙を公開した。


【以下はユン・ドゥジュンからの手紙の内容】
こんにちは。ドゥジュンです。
大変驚きましたね?僕もすごく驚きました。皆さんほどではありませんが。
遅くなりましたが、ついに国防の義務を果たすため突然行くことになりました。一日でも早くいってきたかったですが、そうできなかった荷を、今になって下ろすことができて一方では嬉しく思います。
一番悔しくて気にかかるのは、皆さんにちゃんとしたごあいさつもできずに行くことで、本当に心苦しいです。
10年近く芸能界での生活を楽しくやってこられたのは、LIGHTの皆さんのおかげだと思います。
平凡ではない人生の中で、もっとも平凡な感情である喜び、悲しみなどのさまざまなことを感じることができたのは、皆さんとの特別な思い出のおかげだと思います。
短くない時間の間、僕の人生の1/3をともにしていただき、応援してくださり、支持してくださって、心から感謝し、光栄に思っています。
これから僕は、人生のチャプター3を始めようとしています。
応援してくださったメンバーの皆んな。家族、友人たち、事務所の皆さん、ドラマの関係者の皆さんに、本当に申し訳なくて、感謝します。くれぐれもお体には気をつけて、元気でいらっしゃることをお祈りします。
最後に、愛する私たち。また、僕のファンの皆さん。いつもご自分の健康を最優先に、この瞬間を誰よりもお幸せに、健康でいることをお祈りします。
ありがとうございます。さようなら。 Hightlight 1/5 ドゥジュン


事務所が公開したユン・ドゥジュンからの直筆手紙


同日、韓国のあるメディアは、ユン・ドゥジュンが義務警察試験に通らなかったため、24日に入隊しなければならないと報じていた。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10