写真提供:S.M. ENTERTAINMENT


少女時代の新ユニット『少女時代-Oh!GG』が、新たな魅力を放つ中毒性の強い新曲「Lil’ Touch」を披露する。


少女時代-Oh!GGのファースト・シングル「Lil’ Touch」は9月5日(水)午後6時より、MelOn、genie、iTunes、Spotify、XIAMI MUSIC(虾米音乐)などの各音楽サイトにてリリース。
それぞれ相反された雰囲気のタイトル曲「Lil’ Touch」と収録曲「Fermata」の2曲が収録されている。


タイトルの「Lil’ Touch」は、イントロから中毒性の強いサビが流れ、リズミカルでダイナミックに展開されるアップテンポなポップ・ミュージック。
まるで隠れん坊をしているかのように追いかけ、追いかけられる話の歌詞が緊張感を与えつつ、魅力的な中低音とクールな高音が相まって、各メンバーの個性を引き出す多彩な歌唱がオーディエンスを躍らせる楽曲となっている。


そんな「Lil’ Touch」についてメンバーからのコメントが到着。
ユナは、「中毒になるメロディーが魅力的な曲なので、テスト期間中に聴いてはいけない曲になりそうです」
サビーは、「スタッフの方が中毒性があると言っていて、楽しんでいるところをみると、仕事するときに聴いていただければ、効率が上がる“労働歌”に呼ばれたいです」
テヨンは、「1回ではこの曲を楽しめることは難しいと思うので、最低限3回以上は聴いていただきたい。そうすれば知らずに口ずさんでいる自分を見つけると思います」
ヒョヨンは、「初めて聴いたとき、洗練されたメロディーに惚れました。私たちのカラーをうまく表現できる曲だと思います」
ユリは、「新鮮でおまじないのように覚えやすい曲です」

として、期待感を募らせた。


少女時代-Oh!GGのファースト・シングル「Lil’ Touch」は、前日28日から*キノアルバムの予約受付を開始。(*KIHNO Album:クレジットカードのような形をしている音楽アルバム。スマートフォンを利用してヒアリング)
メンバー5人の南フランス旅を描くリアリティ番組「少女フォレスト」は、9月3日(月)よりウェブのNAVER TVやV LIVEの「少女フォレスト - SM CCC LAB」チャンネルにてスタート。
9月5日(金)のシングル発売後は、音楽番組出演、ファンサイン会の開催など、本格的な活動に乗り出す。


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10