写真提供:Off The Record


「PRODUCE48」で選ばれた12人の少女たちによる日韓合同ガールズグループ「IZ*ONE」(読み:アイズ・ワン)のメンバーとして活動することになった宮脇咲良(HKT48)、矢吹奈子(HKT48)、本田仁美(AKB48)が、2年半年にわたってAKBグループ活動を休止する。
IZ*ONEの韓国マネジメントを担当するOff The Recordが公式コメントした。


以下は、Off The Recordが発表したコメント
(ハングル文章を日本語に翻訳したものになります)


IZ*ONEの所属事務所Off The Record Entertainmentでございます。
IZ*ONEの日本人メンバーの3人、宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美の今後の活動について公式的立場をお伝えいたします。
日本で発表されましたように、3人のメンバーは2021年4月までの2年6ヶ月間、AKB48グループ活動を休止し、IZ*ONEの活動に専念する予定です。
現在IZ*ONEは正式デビューを控えてアルバムの終盤作業に総力をあげており、今後12人の完全体として活動してまいります。
ファンの皆さまの変わらぬ愛と関心を、どうぞよろしくお願い申し上げます。
ありがとうございます。

(コメントはここまで)


THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10