ヒョンビン(右)、ソン・イェジンの共演映画「交渉」の舞台挨拶が24日、ソウルで行われた。|撮影:イ・ソナ


俳優ヒョンビン、女優ソン・イェジンが男女主演を演じる映画「交渉(原題)」(イ・ジョンソク監督)の舞台挨拶が24日、韓国のお盆・秋夕を迎えソウルで行われた。


タイで起きた史上最悪の人質事件を描くストーリー。ヒョンビンは事件の容疑者であるミン・テグ役を引き受け、デビュー以来初となる悪役に挑戦。ソン・イェジンはミン・テグから人質を救出するため交渉に乗り出す警察官ハ・チェユン役を引き受け、女性警察役に挑んだ。






THE FACT|イ・ソナ



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10