ドラマ「第3の魅力」制作発表会見が27日、ソウルで行われた。写真は男女主演役のソ・ガンジュンとイ・ソム。|撮影:キム・セジョン


韓国の総合編成チャンネルJTBCの新金土ドラマ「第3の魅力(原題)」の制作発表会見が27日、ソウルで行われた。


他人の視線から特別なものもなく普通に見える人だが、自分にはまるで魔法をかけられたかのように特別な人と見えた男女の運命的出会いを描くストーリー。そんな2人の恋物語を二十歳の春、二十七の夏、三十二の秋と冬という四季で描いていく。
俳優ソ・ガンジュンと女優イ・ソムが男女主演役を引き受け、ヤン・ドングン、イ・ユンジ、ミン・ウヒョクという実力派たちが共演。
ドラマ「フルハウス」(04)、「彼らが生きる世界」(08)、「ホグの愛」(16)、「プロデューサー」(16)などのヒット作を演出したピョ・ミンス監督と、映画「私たちの幸せな時間」(06)、「用意周到ミス・シン」(07)のパク・ウニョン脚本家、映画「FLU 運命の36時間」(13)のパク・ヒグォン脚本家が意気投合した。
9/28(金)夜11時スタート。










ヤン・ドングン


イ・ユンジ



ミン・ウヒョク


キム・ユネ





THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10