写真提供:S.M.ENTERTAINMENT


少女時代のユリがソロアーティストとしてデビューすることが決定した。


S.M.エンタテインメントは公式ホームページや少女時代の公式SNSアカウントを通じてユリの単独ビジュアルを公開。デビューカウントダウンをスタートさせた。
ユリがソロとして発表するファースト・ミニアルバム「The First Scene」は10月4日(木)午後6時よりリリース。タイトル曲「Into You」をはじめ、多彩なジャンルの楽曲全5トラックで構成され、ユリの新たな魅力に出会える1枚となっている。


少女時代やユニット少女時代-Oh!GGとして活躍し、音楽活動の他にもその才能を多忙面で発揮しながら、ドラマや映画、バラエティ番組などで魅力を放っているユリは、10月11日から韓国の地上波MBCにて放送を控えているバラエティドラマ「チャングムが見ている」のヒロイン、ボク・スンア役を引き受け、お茶の間にも戻ってくる。


ユリはソロデビューアルバムが発売される10月8日の午後8時より、「YURI SHOWCASE [The First Scene]」を行い、オリエンタル風のレトロな要素と軽快なリズムが相まっているポップ・ダンスのタイトル曲「Into You」のステージを初披露。ショーケースの模様はV LIVEのSMTOWNチャンネルを通じてライブ配信される。







THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10