ドラマ「ナインルーム」制作発表会見が2日、ソウルで行われた。写真は同ドラマの主役3人。左からキム・ヨングァン、キム・ヘスク、キム・ヒソン。|撮影:イ・ソナ


韓国のケーブルtvNチャンネルにて放送を控えている新週末ドラマ「ナインルーム」の制作発表会見が2日、ソウルで行われた。


稀代の殺人鬼と呼ばれた女死刑囚チャン・ファサ(キム・ヘスク)、彼女の弁護を担うことになったやり手の女弁護士ウルチ・ヘイ(キム・ヒソン)の魂が入れ替わり、新たな運命を迎える2人の女性と、その運命の鍵を握っている男キ・ユジン(キム・ヨングァン)の物語を描くストーリー。10月6日(土)夜9時スタート。






















THE FACT JAPAN



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10