~韓流ぴあPresents Kミュージカルスペシャル~ ミン・ヨンギ × KAI Concert <Unplugged> 開催決定


韓国のミュージカル界を代表する俳優ミン・ヨンギとKAIが来日。
全楽曲をマイクレスで歌唱するスペシャルコンサートを開催!


韓国ミュージカル界を代表する俳優であり声楽にも通じていることで知られるミン・ヨンギとKAIがツーマンコンサートを開催。
クラシックホールの殿堂であるトッパンホールにて、ミュージカル楽曲はもちろん、クラシックやオペラ楽曲をマイクを通さずに生声で披露し合う!
韓国ミュージカル俳優の最高の歌声に酔いしれることは間違いない、この機会を見逃さないで欲しい。


【公演概要】
日時:2019年1月26日(土)
会場:トッパンホール (東京都文京区水道1-3-3)
料金:10,800円(税込・全席指定) 
時間:昼公演 14:00開演(100分)
    夜公演 18:00開演(100分)
出演:ミン・ヨンギ、KAI
主催・制作:ぴあ株式会社(韓流ぴあ)
協力:EMK INTERNATIONAL/EA&C


チケット:チケットぴあ
●会場限定特別先行  10/ 3 (水)14:00~10/10(水)23:59
専用URL:http://w.pia.jp/p/my-kai19kg/ (PC・スマートフォン)

●韓流ぴあ最速先行  10/13(土)12:00~10/21(日)23:59

●ぴあプレリザーブ  10/24(水)11:00~10/31(水)23:59

●ぴあプリセール    11/ 9 (金)10:00~11/15(木)23:59

●一般発売       11/17(土)10:00~ 
URL: http://w.pia.jp/t/minyoungki-kai/
(PC・モバイル共通) ※10/13(土)OPEN!

※未就学児入場不可
※車イススペースあり
※カメラ撮影・録音・録画は一切禁止 
※客席内での飲食禁止
※本人へのプレゼント直接渡し不可・プレゼントボックスあり

問合せ:チケットぴあインフォメーション
0570-02-9111(10:00~18:00)


----出演者プロフィール----

[ミン・ヨンギ]
劇場を圧倒する声量が特徴の今年デビュー20周年を迎えたミュージカル俳優。漢陽大学の声楽科を卒業、1998年にオペラ『ドン・ジョヴァンニ』でデビュー。その後、2001年、ソウル芸術団に入団し、2003年に初主演作品『ロミオとジュリエット』で第9回韓国ミュージカル大賞「男優新人賞」を受賞、2007年に『火星で夢見る(原題)』で第1回ミュージカルアワード「主演男優賞」を受賞し、ミュージカル俳優としての地位を固めた。『ジキルとハイド』、『英雄』、『李舜臣(イ・スンシン)』、『レベッカ』、『モーツァルト!』、『明成皇后』、『三銃士』など大型ミュージカル作品の主役として活躍するだけでなく、小劇場ミュージカル『インタビュー』や『The One(オム・ギジュン&ユ・ジュンサン&ミン・ヨンギ&キム・ボムレのユニット)』韓国/日本のコンサート出演など縦横無尽に活動している。近年、JTBCドラマ『ミスティ』のOSTにも参加。カンツォーネ風の楽曲である『永遠』で切ない愛の歌をイタリア語で歌いドラマの品格を一層高めた。

[KAI]
ソウル大学声楽科修士・博士課程という声楽界における韓国最高のエリートコースを歩んだカイ。
デビュー以来、著名人達から称賛を受け、ポップスとクラシックの融合、ミュージカルとポップスオペラなど、韓国のクロスオーバー界を牽引するアーティストの一人として注目されている。
2008年にミュージカル・デビューすると、『二都物語』、『ドラキュラ』などの大作に出演し、繊細な演技と優れた歌唱力でミュージカル界の有望株に浮上。以後、ミュージカル『ファントム』での最初のタイトルロールを引き受けてミュージカル俳優としての地位を固めると、『モンテ・クリスト伯』、『ベンハー』、『ルドルフ 〜ザ・ラスト・キス〜』、『フランケンシュタイン』など大型作品にて主演し、どんなキャラクターでも本人の色に昇華し、多くのファンの心を掴んだ。
現在、MBC音楽バラエティ『覆面歌王』のパネラーとして出演中で、テレビはもちろん、ラジオDJやコンサート、演劇、そしてアルバムリリースなど、多方面で活発な活動している。



  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10