BTS(防弾少年団)「第2回 THE FACT MUSICA AWARDS」(略:2019 TMA)で大賞、ことしのアーティスト(本賞)、リスナーズ・チョイス(ベストアルバム&音源賞)、TMA人気賞など、計4部門を受賞した感想をコメント動画で伝えた。


THE FACT MUSIC AWARDSの組織委員会は13日、公式ホームページ及びFAN N STARの公式YouTubeチャンネルにてBTSからのコメント動画を公開した。

【FAN N STAR YouTube URL】
https://youtu.be/nfEd8ebGmIc


※以下はメンバー別コメント和訳

RM 僕らちが『THE FACT MUSIC AWARDS』で大賞、リスナーズ・チョイス、ことしのアーティスト、そしてTMA人気賞まで4冠をいただきました。こんなに大きくてたくさんの賞をいただけて嬉しく、とても幸せです。

JIN ARMYのみなさん、そして僕らの音楽を聴いてくださり愛してくださる方々に心から感謝し、愛しているということばをお伝えしたいです。

SUGA ARMYのみなさんがいるからこそ、今の僕らがこうして幸せに歌うことができ、ステージに立つことができるのだと思います。いつも変わらない大きな愛を送ってくださり、感謝します。

J-HOPE 「MAP OF THE SOUL : 7」もたくさん愛してくださり、聴いてくださって感謝します。遠くからいつも応援してくださるARMYのみなさん、早く会いたいです。大好きです。

JIMIN そしてパク・シヒョクPD、僕らがいつも輝けるように見えないところで常に頑張ってくださる事務所のスタッフのみなさんにも感謝のことばを送りたいと思います。

V 貴重な愛をくださっただけに、僕らもいつも同じ場所でより良い音楽と、より良いステージでみなさんにお返しすることができるよう努力します。

JUNGKOOK これからも僕らち防弾少年団は良い姿をたくさんお見せしますので、見守っていただき、応援もよろしくお願いします。みなさん、健康には気をつけてください。


BTSが昨年発表した「MAP OF THE SOUL : PERSONA」(2019年4月12日発売)は、世界中で人気を博した。
アルバム売上は377万枚を記録。米ビルボード・アルバム・チャート《Billboard 200》で初登場1位を獲得した。これは同チャートで通算3作連続、首位を達成した大記録でもあり(ことしは「MAP OF THE SOUL : 7」で同チャート1位)、同年度の「アメリカン・ミュージック・アワード」では韓国アーティストとして初めてTOUR OF THE YEAR、FAVORITE DUO OR GROUP-POP/ROCK、FAVORITE SOCIAL ARTISTを受賞する3冠を獲得。「ビルボード・ミュージック・アワード」ではTop Duo/GroupとTop Social Artistを受賞し、「グラミー賞」では韓国アーティストとして初めてステージに立ち、ビリー・レイ・サイラス、ディプロ、リル・ナズ・X、メイソン・ラムジー、ナズらとコラボステージを披露し世界的人気を証明してみせた。


第2回目となった「TMA」は、2019年の1月から12月までの音楽成績と審査委員(THE FACT 編集局長 パク・スンギュ、作曲家兼プロデューサー パク・クンテ、作曲家兼プロデューサー チョ・ヨンス、作詞家キム・イナ)による評価で受賞者を選定し、【大賞】【リスナーズ・チョイス】【ことしのアーティスト】【ネクスト・リーダー】の4部門は、ガオンチャートで集計された音源及びアルバム売上スコア40%、審査委員スコア60%の割合で決定。
【TMA人気賞】【FAN N STARチョイス賞・歌手、個人、特別賞】は、FAN N STARによるネット投票が100%反映される。また、【FAN N STAR最多得票賞・歌手、個人】の受賞者は、2019年5月から2020年2月までFAN N STARにて行われたリアルタイムランキングの投票結果で決定された。

しかし、当初2月29日(土)ソウルの高尺スカイドームにて開催される予定だった今回の授賞式は、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)からアーティストと観客の安全を考慮して延期することを決定し、インターネット上で受賞者を発表した。

ことしの下半期中には「第3回 TMA」が行われる予定。



「2019 THE FACT MUSIC AWARDS」受賞者リスト

【大賞】BTS(防弾少年団)

【リスナーズ・チョイス】BTS(防弾少年団)

【TMA人気賞】BTS(防弾少年団)

【ことしのアーティスト】BTS、SUPER JUNIOR、TWICE、Red Velvet、MONSTA X、NU'EST、MAMAMOO、CHUNG HA

【ネクスト・リーダー】TOMORROW X TOGETHER、ITZY

【ことしのバンドパフォーマー】N.FlyingとIZ

【ことしのダンスパフォーマー】Stray Kids、THE BOYZ、(G)I-DLE

【ワールドワイド・アイコン】SUPER JUNIOR

【FAN N STARチョイス賞・歌手部門】SUPER JUNIOR

【FAN N STARチョイス賞・個人部門】カン・ダニエル

【FAN N STAR最多得票賞・歌手部門】SUPER JUNIOR

【FAN N STAR最多得票賞・個人部門】カン・ダニエル

【FAN N STAR最多得票賞・特別賞】ヤン・ジュニル(JIY)


TMA公式HP(英語、韓国語のみ)
http://www.tfmusicawards.com/

FAN N STAR日本語Ver.HP
http://jp.fannstar.com


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • FAN N STAR TOP10