「第2回 THE FACT MUSICA AWARDS」(略:2019 TMA)で、ことしのアーティスト(本賞)を受賞したCHUNG HA(チョンハ)と、FAN N STAR特別賞を受賞したヤン・ジュニル(JIY)受賞の感想を語るコメント動画が到着。
THE FACT MUSIC AWARDSの組織委員会が同アワードの公式ホームページ及びFAN N STARの公式YouTubeチャンネルにて公開した。


【FAN N STAR YouTube URL】
CHUNG HA  https://youtu.be/wmxwQG8r6do

※以下コメントを和訳

こんにちは チョンハです。このたび私は「THE FACT MUSIC AWARDS」で、ことしのアーティスト賞をいただきました。(歓声)本当に本当にありがとうございます。昨年はBYULHARANG(※ファン)と多くの方々にたくさん愛していただき、私はとても楽しく活動することができました。これからもBYULHARANGとみなさんに、素敵な姿でお返しすることができるチョンハになります。もう一度、私の音楽を聴いてくださり本当にありありがとうございます。
そして新型コロナのため、みんなが萎縮している最近、予防に努め一日も早く安定を取り戻すことができるよう祈ります。日々苦労されている医療関係者の皆さまにも、改めて感謝のことばを申し上げたいと思います。みんな健康に留意しながら過ごしましょう。
ありがとうございます。



プロジェクトグループI.O.Iの活動を終え、2017年にソロデビューを果たしたCHUNG HAは、昨年1月に発表したセカンド・シングル「もう12時」で爆発的な人気を博し、6月に発表した「Snapping」で2連打を成功させ、実力とともにソロアーティストとしての存在感を発揮した。




【FAN N STAR YouTube URL】
ヤン・ジュニル https://youtu.be/BqhbAP0N8w4

※以下コメントを和訳

賞をいただきました。「THE FACT」さんのアワードからのFAN N STAR特別賞だそうです。2週間にわたる投票が行われ、私が1位になったそうです。本当にありがとうございます。花束もいただきましたね。(笑)
これは私が音楽では初めていただく賞になります。いままで音楽で賞をいただいたことはないですけれども、本当に特別ですね。初めてですから。本当に、ありがとうございます。(英語のコメントも同じ内容になります)
みなさんからの応援、みなさんからの愛に感謝します。大好きです!また近いうちにお会いしましょうね。それでは。




1969年アメリカ生まれのヤン・ジュニルは、1991年、ファースト・アルバム「Wanderer in Winter」でデビュー。収録曲「Rebecca」と「Help Me Cupid」で活動した。しかし、マニア的ファンからの支持はあったものの、大衆的な人気は得られなかった。2001年にはJIYという芸名でV2というプロジェクトグループを結成し、「Fantasy」というテクノ楽曲を発表。しかし、これを最後に歌手活動をしなくなり、アメリカへ帰国した。2018年、YouTubeやSNSなどのネット上で「Rebecca」「カナダラマバサ(Password)」「Dance With Me アガシ」などの楽曲を歌う音楽番組の過去映像が解禁。1990年代とは思えない洗練されたファッションとスタイルの良さや音楽が評判となり、またG-DRAGONと顔が似ていることから話題を呼んでいた。そんななか、過去のアーティストを呼び出して当時のヒット曲を披露するJTBCチャンネルの「To You Project-シュガーマン」に登場。その後、韓国では社会現象といえるほどのヤン・ジュニル シンドロームが巻き起こった。
「THE FACT MUSIC AWARDS」では、FAN N STARで1990~2000年に活動していたアーティストのなかで最高歌手を競う投票が行われ、圧倒的支持を受けて1位を獲得し、特別賞の受賞者になった。


第2回目となった「TMA」は、2019年の1月から12月までの音楽成績と審査委員(THE FACT 編集局長 パク・スンギュ、作曲家兼プロデューサー パク・クンテ、作曲家兼プロデューサー チョ・ヨンス、作詞家キム・イナ)による評価で受賞者を選定し、【大賞】【リスナーズ・チョイス】【ことしのアーティスト】【ネクスト・リーダー】の4部門は、ガオンチャートで集計された音源及びアルバム売上スコア40%、審査委員スコア60%の割合で決定。
【TMA人気賞】【FAN N STARチョイス賞・歌手、個人、特別賞】は、FAN N STARによるネット投票が100%反映される。また、【FAN N STAR最多得票賞・歌手、個人】の受賞者は、2019年5月から2020年2月までFAN N STARにて行われたリアルタイムランキングの投票結果で決定された。

しかし、当初2月29日(土)ソウルの高尺スカイドームにて開催される予定だった今回の授賞式は、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)からアーティストと観客の安全を考慮して延期することを決定し、インターネット上で受賞者を発表した。

ことしの下半期中には「第3回 TMA」が行われる予定。



「2019 THE FACT MUSIC AWARDS」受賞者リスト

【大賞】BTS(防弾少年団)

【リスナーズ・チョイス】BTS(防弾少年団)

【TMA人気賞】BTS(防弾少年団)

【ことしのアーティスト】BTS、SUPER JUNIOR、TWICE、Red Velvet、MONSTA X、NU'EST、MAMAMOO、CHUNG HA

【ネクスト・リーダー】TOMORROW X TOGETHER、ITZY

【ことしのバンドパフォーマー】N.Flying、IZ

【ことしのダンスパフォーマー】Stray Kids、THE BOYZ、(G)I-DLE

【ワールドワイド・アイコン】SUPER JUNIOR

【FAN N STARチョイス賞・歌手部門】SUPER JUNIOR

【FAN N STARチョイス賞・個人部門】カン・ダニエル

【FAN N STAR最多得票賞・歌手部門】SUPER JUNIOR

【FAN N STAR最多得票賞・個人部門】カン・ダニエル

【FAN N STAR最多得票賞・特別賞】ヤン・ジュニル(JIY)


TMA公式HP(英語、韓国語のみ)
http://www.tfmusicawards.com/

FAN N STAR日本語Ver.HP
http://jp.fannstar.com


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • FAN N STAR TOP10