「2024 TMA」 京セラドーム大阪にて9月7日(土)~8日(日)開催へ!


韓国メディアのTHE FACT(読み:ザ・ファクト)が主催し、同メディアが運営するアイドル・アーティスト応援コミュニティサービスのFANN STAR(読み:ペンエンスター)とFEELING VIVEが主管する「2024 THE FACT MUSIC AWARDS」(TMA)が、9月7日(土)と8日(日)の両日間、京セラドーム大阪にて開催される。TMA組織委が7月8日、発表した。


司会は、韓国のアナウンサー出身の人気タレントとして活躍しているチョン・ヒョンムと、少女時代のメンバーで今や俳優として才能を発揮しているソヒョンが務める。2人は「TMA」の初回開催だった「2018 TMA」から息を合わせており、今年は6度目の共演になる。



ソヒョン&チョン・ヒョンム |(C)2024TMA組織委員会


「THE FACT MUSIC AWARDS」は、K-POPアーティストとファンが共に作る音楽祭として、今年7回目を迎える。当初は9月8日に開催の予定だったが、より多くのファンを迎え、完成度の高い舞台を披露するために、2日間の開催に変更した。


そして今年は、主催者であるTHE FACTの創刊10周年を記念することで、初となる海外での開催を決定し、“NEW GEN FOR FANSTIVAL”(ニューゼネレーション・フォー・ファンスティバル:新世代のファンフェスティバル)をスローガンに、新たなK-POP界を切り開いていく次世代アーティストたちとファンが共に楽しめる音楽祭にする予定。


授賞部門は、音源とアルバム売上、審査員団の総合評価により受賞者が決まる<THE FACT MUSIC部門>と、毎年「TMA」の開催を控えて世界各地のK-POPファンが激しい投票戦を繰り広げる<FANN STAR部門>があり、韓国・日本・中国・ベトナム・英語 5つの言語で運営されるFANN STARのアプリおよびウェブにて同部門の最終候補を決定する予選投票が7月8日から同22日まで行われる。


毎回豪華アーティストたちが披露する華麗なパフォーマンスと先端技術を用いた舞台演出で話題を呼び、Global K-POP Music Awardsとしての進化を遂げるために日本初上陸を果たす「THE FACT MUSIC AWARDS」は、今後公式サイトを通じてアーティストラインナップ、授賞式に関する詳細情報を順次発表する。



■THE FACT MUSIC AWARDS(TMA)について

韓国のインターネットメディアのTHE FACTおよび同社運営のK-POPアイドル・アーティスト応援グローバル応援コミュニティサービスのFANN STARが主催主管する音楽授賞式。略して「TMA」と呼ばれている。 2018年の初回を韓国・仁川で開催し、第2回、第3回、第4回目は新型コロナウィルスの影響により、それぞれネット上の授賞と無観客公演を行い、毎回韓国のトップアーティストたちが出演する豪華ラインナップが話題を集め、その模様は世界各地のテレビやネットで生中継される。

「2024 TMA」は初となる海外開催として、その舞台を日本に決定し、9月7日と8日の2日間、京セラドーム大阪にてファンとアーティストを迎えることになった。


■関連リンク

TMA Official Website: http://www.tfmusicawards.com/?lang=jp

TMA Official X(旧Twitter): https://x.com/thefact_TMA

THE FACT JAPAN: http://m.thefactjp.com/

FANN STAR JP: http://jp.fannstar.com


  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • FAN N STAR TOP10