パク・ユファン、ジェジュン、ジュンス、GUMMY、パク・ソンウン(左から)が、ミュージカル「ディセンバー」の興行を願っている。|©C-JESエンターテイメント

 

[スポーツソウルドットコム|イ・ダウォン記者] グループJYJのジュンス(27)のために、ジェジュン、GUMMY、パク・ソンウン、パク・ユファンなどの同じ所属事務所の仲間たちがソウル・世宗(セジョン)文化会館へ総出動した。

 
ジュンスの所属事務所C-JESエンターテイメントは18日、「昨日(17日)ミュージカル『ディセンバー』に出演しているジュンスのためにパク・ソンウン、ジェジュン、GUMMY、パク・ユファンが世宗(セジョン)文化会館を訪問した」とし、「皆、忙しいスケジュールの中でもジュンスを応援するために集まり、厚い友情を見せた」と明らかにした。
所属事務所の公式ホームページに公開された写真には、ジュンスがパク・ソンウン、ジェジュン、GUMMY、パク・ユファンと一緒に明るい笑顔で拳を握って“ファイト”を叫んでいる。また、ピースサインをしながら、厚い友情を誇っている。


4人の今回の公演観覧は忙しいスケジュールの中でも意気投合して行われたもの。パク・ソンウンは、映画「チラシ:危険な噂」の封切りを控えており、ジェジュンは来る20日に1stリパッケージアルバム「WWW化粧を落とす」を発売する。また、GUMMYは17日、「ザ・リリックス」のプロジェクト音源を発表したばかりで、パク・ユファンはケーブルチャンネルtvNのドラマ「ロマンスが必要3」に出演中だ。


一方、ジュンスは来る29日に「ディセンバー」ソウル公演を終えて、大邱(デグ)と釜山公演を続けていく。

 

  • (1/20)
  • Editor’s Choice
  • TOP10
  • Keyword News
  • Click Starwars TOP10